働き方
WORK

特徴の見出し
特徴

  • 勤務年数
    定期訪問
    月曜~金曜日の午前9時30分~午後5時の間で定期訪問をさせていただきます。土曜・日曜・祝祭日・年末年始(12/29~1/3)はお休みですが病状によっては休日・時間外でも訪問します。
  • 資格取得
    自宅での看取り支援
    在宅で最期を迎えられる方に対して医療機関と連携しながらサポートを行います。ご本人のみならず、関わるご家族に対しても支援していきます。
  • 昇給制度
    24時間緊急連絡体制
    24時間緊急連絡体制は、ご希望される方が加入するシステムです。事前にご利用者様に連絡先をお伝えすることで、緊急時に対応できる体制を整えています。

1日の流れの見出し
1日の流れ

  • 出勤、事務所内掃除
    AM 8:30
    出勤、事務所内掃除
  • カルテ等の準備、物品の補充
    AM 9:00
    カルテ等の準備、物品の補充
  • 利用者様宅へ訪問、移動・記録
    AM 9:30 – AM 10:30
    利用者様宅へ訪問、移動・記録
  • 利用者様宅へ訪問、移動・記録
    AM 11:00 – PM 0:00
    利用者様宅へ訪問、移動・記録
  • 昼食・電話対応・相談
    PM 0:30
    昼食・電話対応・相談
  • 利用者様宅へ訪問、移動・記録
    PM 13:30 – 14:30
    利用者様宅へ訪問、移動・記録
  • 利用者様宅へ訪問、移動・記録
    PM 15:00 – PM 16:00
    利用者様宅へ訪問、移動・記録
  • 事務所へ帰社・記録 / 報告 / 電話対応 / 報告書作成
    PM 16:30
    事務所へ帰社・記録 / 報告 /
    電話対応 / 報告書作成
  • 退勤
    PM 18:00
    退勤

数字で知るカミヤの見出し
数字で見るカミヤ

スタッフ

職種

看護師6
看護師6名
リハビリ専門職1
リハビリ専門職1名
ケアマネージャー2
ケアマネージャー2名
事務1
事務1名

スタッフの年齢

年齢

利用者

医療保険と介護保険の割合

医療保険と介護保険の割合の円グラフ

症例

症例の円グラフ

利用者の年齢

年齢

男女比

男女比

よくある質問の見出し
よくある質問

  • 訪問看護は未経験ですが大丈夫でしょうか?
    当事業所は未経験の方でも訪問看護にチャレンジできる環境を整えています。初めは看護師やリハ専門職が一緒に同行し、訪問看護のイロハを学ぶことができます。悩んだ時にはスタッフ同士相談したり解決策を一緒に見出したりとコミュニケーションを取り利用者さんにとってより良いサービス提供を心がけています。
  • ブランク明けでも大丈夫でしょうか?
    ブランクがあってもしっかりフォローします。同行訪問や研修等で少しずつ不安を解消していきます。以前の経験も生かしながら専門職としての関わりに再挑戦できる環境です。
  • 未就学児の子育て中なのですが仕事との両立はできますか?
    子育てと仕事を両立させながら活躍しているスタッフもいますし、子育ての先輩スタッフもいるので子育てをしながら仕事をするということの大変さも知っています。そして両立させる方法も知っていますので相談もしやすい環境です。ライフスタイルに合わせた柔軟な働き方に対応しています。
  • 教育サポートはどのようにしていますか?
    基本的な研修はOJTを用いスタッフと同行訪問を重ねます。徐々に慣れてきてから単独の訪問になりますが常に相談できる体制を取り、情報を共有するカンファレンスなども行っています。不安を感じた時にはすぐに誰かに相談し速やかに解決できるようにサポートしています。また、自己研磨のため外部研修に参加しているスタッフもおり、伝達講習などで知識や技術を共有しています。
  • 独り立ちまではどの程度の期間でしていくものでしょうか?
    経験や状況にもよりますが2ヶ月~3ヶ月を目途にしています。同行訪問や複数回介入の利用者さんを複数のスタッフで介入することで情報共有を行えるような工夫もしています。
  • 残業時間はどの程度でしょうか?
    通常の訪問件数(4~5回/日)であれば残業時間はほとんど発生しません。月末の報告書や計画書作成、ミーティングや研修会など残業扱いとなります。できるだけ残業しないよう報告書・計画書作成など勤務時間内にできるよう工夫もしています。
  • 訪問看護や訪問リハビリテーションの介入時間や頻度はどれくらいですか?
    介護保険の場合と医療保険の場合とで変わります。
    ■介護保険の場合
    担当ケアマネジャーが作成したケアプランに沿って、1回の訪問時間は、訪問看護:20分、30分、60分、90分の4区分/訪問リハビリテーション:20分、40分、60分の3区分があります。
    ■医療保険の場合
    通常週3回までで、1回の訪問時間は30分から90分程度です。ご本人やご家族のご希望や必要度に合わせて、どのくらい訪問すればよいか決めていきますがご病気や状態によっては毎日伺うこと(主治医による特別指示など条件あり)もできます。
  • 訪問看護と訪問介護の違いはなんですか?
    訪問看護は主治医の指示のもとに薬の管理や注射・点滴など、また医学的な処置や生活の援助・支援を行います。訪問介護(ヘルパー)は移動の介助や入浴介助、掃除や買い物など生活全般の援助・支援を行います。
  • 訪問リハビリテーションと訪問マッサージの違いはなんですか?
    訪問リハビリテーションは症状や身体状況を把握し、状態の管理をしながら日常生活の中で困っていることや動作の中から問題点を見出し介入していきます。利用者様の生活の場に即した能力部分への介入から自宅内での活動、また趣味や外出、地域活動などへの参加も支援していけるように関わります。訪問マッサージはケアやリラクゼーションなどを中心に提供しています。